からだの声と銀の鍼

世田谷区用賀の竹内鍼灸治療院/自然の摂理に身をゆだね、心とからだを銀の鍼で紡ぎます

夏休み

 お盆の時期ということで、旅行や帰省でお出かけの方も多いのではないでしょうか。当院は8月初旬に夏休みをいただき、北海道旭川に帰省しました。

f:id:takehari:20170812190628j:plain

いつもの風景 

 今年は母の十三回忌。実家の菩提寺で法要を行いました。ここのお寺には子どもの頃から祖母とよく通い、住職さんのお話を聞いたり振る舞われる食事を頂いたりした思い出があります。切り干し大根がとてもおいしくて必ずご飯をおかわり。実はその食事をめあてにばあちゃんにくっついてお寺のお供していたという・・・

 当時のお寺は建て替えられて、すっかり様変わりしていましたが、いつもお参りしていた弘法大師のお像はそのままでした。

f:id:takehari:20170812190716j:plain

当時からお顔がよく見えなかった。でも修行中の凛としたお姿がとても強く印象に残っています。

 4日間の短い滞在でしたが、なぜか成り行きで父とトロッコに乗ったり。

f:id:takehari:20170812192851j:plain

 北海道美深町トロッコ王国

 故郷のよさは、遠く離れて時を経るほどにしみじみと心に沁み渡ります。

 

東京世田谷区用賀/東急田園都市線 用賀駅徒歩4分

脈診経絡治療 竹内鍼灸治療院